snow flakes bbs

: TOP :  : README :  : SEARCH :  : LOGFILE :

NAME :
TITLE :
E-MAIL :
URL :
ICON : --INDEX-- PASS :
FONT :
  --3098  ぶっちゃけバトン
雪ぐま --2008/03/12(Wed) 16:03

バトンが回ってきてました〜♪ あちこちすっかりご無沙汰しているダメ作者ですのに、遊んでいただいてありがとうございますm(__)m
今回は、「ぶっちゃけバトン」だそうです。では、さっそく……

(・∀・)「ぶっちゃけ貴方が大好きなCPを5つ!理由もど〜ぞ(なるべく同一ジャンル無)」

えー、同一ジャンル無しっていわれても、娘。小説以外にあまり首をつっこんでいないのですが……。

1.いしよし(娘。小説)
CPという概念を教えてくれたCP。いしよしがなければ、いまここにいません。ただ並んでるだけであやしい風情を醸し出してしまう、神の采配としか思えない運命の二人(ぇ

2.こんごま(娘。小説)(HiME)
組み合わせの妙、というものを教えてくれたCP。ごっちんもこんこんも、とくに推しメンというわけではなかったのですが、書いてみたら勝手にどんどん話が進んでいくという現象が!

3.梨華愛(娘。小説)
あんがい萌えてしまったCP。無理めの組み合わせのように思うのですが、お姉さんの梨華どのと、困ったちゃんの愛どの、あんがいリアルな感じなのではと妄想がふくらみます。

4.あやみき(娘。小説)
雪ぐま的にルックス最強のCP。たとえお互いにカレシがいても、ほんとに愛してるのは彼女なの的な乙女の心理学で妄想中w わりとよくあることのよーな気がするの。
 
5.志摩子×乃梨子(マリみて)
他のジャンルってこのくらいしか思いつかない件w マリみては、コパちゃんに借りて読んでます。コパちゃんは祐巳になりきって祥子さまや聖さまに萌えていますが(王道)、私はどうも乃梨子のことを近くて感じて、志摩子さんがいいなあって思いうんです。たおやかで、でも芯が強くて。


(・∀・)「ぶっちゃけ貴方が萌えるシチュは?」

唐突で強引な感じ。急にキスされて「えっ?」みたいな展開とか、目が合ってとか、単刀直入に誘われてとかw
あと、前世からつながってた系の運命の二人のドラマチックな(ry
書く小説もそんなんばっかだと思います。


(・∀・)「ぶっちゃけ萎えるシチュは?」

情緒に欠ける感じ。品性下劣な感じ。
たとえば、萌えシチュエーションのはずの「唐突で強引」ですが、情緒の有り様によっては、ただの犯罪なわけですよ。
でも、どっちもビクビク様子見ばかりしてたらまったく色気がないし、ストーリーも進まないわけで(愛トメとかそうだけどもw)、そのへんの匙加減を説明するのはむずかしいなあ。。。
ちなみに、うちのごっちんは天性だけで「唐突で強引」を乗り切ってますw
川*o・-・)ノ<最高です!


(・∀・)「ぶっちゃけ貴方ってエロ好き??」

そうですねw


(・∀・)「ぶっちゃけバトンを回してくれた人の印象は?? 」

最近、あんまり日記の更新がな(ry
ごめん、人のこと言えませんでしたwww
お会いしたことがないのでわかりませんが、爽やか好青年なんじゃないかと思います。ドSな彼女さんとはどうなっているんだろうとちょっと気になってたり。


(・∀・)「ぶっちゃけて欲しい5人に回そうぜ!!(ストップ禁止) 」

えー、すでにあちこち回ってる気がする。
あ、そうだ。ごまべーぐるさんは、娘.関係ではうちからしか回ってこないとおっしゃっていたはずw もし見てらしたら、お時間のある時にでも。
その他、ここを見ていてまだこのバトンをやっていない方、全員に回しますw

どうやらデスクトップも晒すことになってるみたいですが、私は最近、水面の画像を使っていて面白みがないと思うので自重します。



  --3069  No Title
雪ぐま --2008/02/22(Fri) 01:46

なにやらスキャンダルが出たようですが。

嘘かホントかわかりませんが、もしホントだったらかわいそうだなと思ったのは、いかにも元カレとやらが雑誌に売ったふうな情報だということですね。それって、自分が心惹かれた人がロクデナシだったということですから。

安倍さんと矢島さんのユニットでは、「16歳の失恋は、世界が終わったも同然」と歌います。うまい歌詞だなと思いましたね。大人になる前の恋は、端から見ててどんなにオママゴトでも、その瞬間の本人は完全に溺れています。それはもう恐ろしく無防備に。

恋する人を無防備に頭から信じ切って、写真を撮らせてしまう女の子をバカだというのは簡単ですが、どんなに危険なことも「この人だけは大丈夫」と思えるのが恋というものなのでいたしかたありません。やれやれ。

記事を読みましたが、自称元カレとやら、腹立たしいですね。「別れてしまいましたが、今も応援しています」だって。なんて恥知らずな! 応援してるなら、たとえつきあっていたとしても「いいえ、つきあっていませんよ」「ただの噂ですよ」と言ってあげるのが真の漢というものでしょう。一度は好きになった女の子を窮地に陥れておいて、よりによって「応援しています」などと抜かすのは性根が腐っている。まったく、これなら「捨てられて恨んでるんでタレ込みました。ざまーみろ」って言ったほうが誠実なくらいよ(怒。

というわけで、あまりにもロクデナシな男なので、まったく嘘であってほしいですね。アイドルでも時に恋してしまうだろうと思うけど、できれば美しく実りある恋をしてほしいなと思います。


  --3070  re: No Title
ぽ --2008/02/22(Fri) 09:54 --URL


マスコミもスキャンダルに飢えてるんだナーって思って見てるんですがw
今までもいろんな噂が出てきていますが、どうにもこうにもな何件か以外は、
事務所がアクション起こすこともないですからね。
先日も我らがリーダーのとんでもない記事が出てきて青ざめたものですけど、
それ以上誰も騒がなかったらすっかり収束していますし。

真偽はどうであれ(もちろんガセであってほしいですけど)、何かするべきほどのことでもないということなのでしょう。

でも最近あることないことのゴシップ記事ばっかり出てきて、
彼女たち精神的に参っちゃわないかなぁと、そればっかりが心配です。
だからこそ、精一杯応援するのみなんですけどね。

  --3072  re: No Title
雪ぐま --2008/02/25(Mon) 21:59


>>ぽさん
私くらいの妙齢になりますと、「ゴシップは有名税よ。おーほほほほ☆」と笑い飛ばしたりくらいできちゃうんですけど、10代の娘さんにはなんとも傷つくことでしょうからねぇ。まあ、ゴシップは騒がないのが一番…って、今回はつい取り上げちゃいましたけどm( __ __ )m.
ゴシップがうんぬんというよりも、恋した人がロクデナシっていう衝撃ってひどいよねと、つい反応してしまいました。多感な年頃、恋をするなとは言えないけれど、とにかく人を見る目だけはどうかひとつと、どうも親戚のオバちゃん的心配をしてしまうのですw



  --3068  音楽ガッタスって
雪ぐま --2008/02/11(Mon) 15:23

いしよしユニットなのねー。

って、そんなの知ってたって?w
うん、私もそんな気はしてたんですけど。

なんかこー、現場に行ってそのことをたまらなく実感したというか、双眼鏡で絞り込まれた視界の中に、しょっちゅういしよしがおさまって、前になり、後ろになりして舞い踊ってくれるわけなんですよ。

あー、これ最高だなぁとw 私ってこれを求めていたんだなぁとw

雪ぐまはですねぇ、梨華ちゃんが好きなんですけど、不思議なことに梨華ちゃんだけよりも、よっちゃんとセットの時のほうが断然萌えるみたいなんです。もうねぇ、骨の髄までCPヲタというかなんというかw 

しかも、とくに二人が目を見合わせたりとか、馴れ合ったりとかしてなくてもいいみたい。そりゃあ仲良しムードのほうがいいですけど、ふたり並んで頑張ってるだけでも萌えるみたい。だって、なんなんでしょうね、あの壮絶なお似合い感ときたら。あんなにお似合いなふたり、三浦友和と山口百恵以来なんじゃないの?(知らないけどさw

なーんて、そんなことばっか考えて、心の底からわきあがるように萌え萌えしていたガッダス紺でした。萌えって重要ね。この歳になると、次の日のお肌の潤いが違います(ぇ。

あっ、眼帯紺ちゃん、気になったなあ。今にも足を踏み外すんじゃないかってハラハラ。結膜炎なんて小学生みたいで紺ちゃんらしいけどw、でも足元危ないから、はやく治るといいですね。

あと、コレちゃんがセクシー担当なのが大穴かなw とにかく楽しくて元気で萌えのあるコンサート。いしよしヲタの皆さんは、なにはなくとも必見です!



  --3066  web素行調査
雪ぐま --2008/02/08(Fri) 14:58

某作者様に教えていただき、『web素行調査』というのをやってみました。
ページにアクセスして検索ワードを打ち込むと、独自のエンジンを搭載した電子の探偵がネット上を駆け巡って知りたいターゲットの情報を集め、最大18項目の調査結果を表示します、だそうです。

【雪ぐま】の調査結果

◎梨華ちゃんは雪ぐまに特別な感情を抱いていたらしい。 ←逆では?w

◎雪ぐまは永岡久茂らとつながっている。 ←誰?

◎雪ぐまの謎をとく鍵、それは戦場、自分、ラッコ、いきあたりばったり。 ←確かにw

◎雪ぐまは、ブログについて聞いて回っていた。 ←電脳オンチだからねw

◎雪ぐまについて聞くと、参事・廣澤安任は堅く口を閉ざした。 ←誰よ。

◎雪ぐまは、乞食藩士ども下北と本日の関係について何か知っているようだ。 ←なんのことやら…

◎飼育さんによると、雪ぐまは「一言でいって雪板」らしい。 ← Σ(く 。ま )

◎雪乃は雪ぐまに何か隠し事があるようだ。 ←まさか二代目スケバン刑事の雪乃さん?(古

◎雪ぐまは発見なしでは生きていけない。 ←そうかも。

◎雪ぐまといえばアンテナ。 ←皆様ありがとうございます。

◎雪ぐまは、動物たちについて何かを掴んでいるいるらしい。 ←ああ、さるとかパンダとか。

◎柴五郎は雪ぐまのことを「ただの会津狂だった。」と当時を振り返って言った。 ←会津ぅ??

◎森は雪ぐまの過去を知っている。 ←

◎名無し護摩の歴史には雪ぐまの影が見え隠れしている。 ←対談で500通もメール交換した歴史がw

◎トメが秘密を握っているのは確かだ。 ←www

◎鳥について調べると、必ず雪ぐまに行き当たる。←梨華ちゃんのこと?

◎酩酊した雪ぐまは「雪だるま…、深夜…」とつぶやいていた。 ←雪だるまになるんじゃなくてよかった。

◎斗南について一家言あるらしい。 ←なんのことかすら?

◎雪ぐまは、夜の世界ではそこそこ名の通った人物である。 ←うふふw

以上です。トメちゃんが出てきたのには笑いましたw



  --3060  美勇伝、活動終了
雪ぐま --2008/01/27(Sun) 23:40

なにげに、昨日今日と横アリでのハロコンに足を運んでいました。
詳しいレポはきっとそのうちコパちゃんがあげてくれると思います。
私はなんとなく、その気力はなし……(ゴメンナサイ。

美勇伝が活動終了ということでびっくりしましたけど、まあ梨華ちゃんに関してはあまり心配してないです。音楽ガッタスもあるし、ソロになったらもっと身軽にテレビやらお芝居やら出してもらえるかもしれないという思いもあり。

でも、みーよと唯やんはどうするのかな。彼女たちのほうはちょっと心配ですね。美勇伝でけっこういい味を出してたのにね。岡田キックとか劇画調のみーよとかw

美勇伝では長編小説も書かせていただきました(Jewel of loveです)。
個人的にはとても気に入っている話で、時々読み返します。物語が想像しやすい3人でした。最後のライブが見られたらいいなあと思っています。


  --3061  re: 美勇伝、活動終了
ぽ --2008/01/28(Mon) 09:13


自分も現場にいました。
セットが思ったよりも…だった中、無事にラストまで進んだなぁと思ったら、
「嫌な予感」満載の「美勇伝からのお知らせ」。
生でこういうお知らせを聞いちゃうのはよっちゃん卒業に続き2度目なんですが、
あの時よりもかなり「何で?どうして?」感が強い報告でした。

梨華ちゃんはああいう人なのでw、今後も音ガタを始めいろんな場所で活躍の場がありそうですが、
おかみよの二人はソロ…? となるとちょっと不安な点がありますよね。

何だかんだで美勇伝3人でいいバランスが取れていたと思うだけに、残念でなりません。

  --3062  re: 美勇伝、活動終了
雪ぐま --2008/01/29(Tue) 23:31


>>ぽ さん
いつの間にかなくなっちゃうユニットよりは、活動終了と宣言されたほうがすっきりしますけれど複雑ですね。美勇伝3人、いい味は出していたけれど、ブレイクしたかというとそうでもないと言わざるを得ないと思うので、とくにおかみよは解散後は厳しいかも? でも、サトタさんのようなブレイクもあり得るわけだし、それぞれの個性を生かしてチャンスをつかんでほしいですね。
それにしても、ハロコンは何が発表されるかと毎回ハラハラですねw



  --3045  更新してきました
雪ぐま --2008/01/13(Sun) 02:57

倉庫行きを防ぐべく、ギリギリの更新。
カッコ悪いというか、まったくお恥ずかしい限りです。。。

ずいぶんお待たせしちゃったので、話覚えてねーよという方も多いと思いますが、懲りずにまたお読みいただけると幸いです。また今回はあまりに間があきすぎたこともあり、お一人ずつのレスができませんでした。でも、気長に待ってくださっていること、とても感謝しています。

続・愛するトメっち〜溺れて人魚〜
http://m-seek.on.arena.ne.jp/cgi-bin/test/read.cgi/mirage/1085346881/の456〜

アフロディーテのオレンジ
http://m-seek.on.arena.ne.jp/cgi-bin/test/read.cgi/dream/1093791595/の856〜

またご感想等いただけると励みになります。
更新が滞りすぎてなんだかなですが、お楽しみいただけることを祈っています。


  --3046  re: 更新してきました
ぽ --2008/01/13(Sun) 11:46 --URL


更新お疲れ様でした!
久々の雪ぐまワールド…いやぁ、やはり切なかったりあったかかったり。
さすが! のお話です。お忙しい中ありがとうございました。

とりあえず生存報告と言い訳だけしてきたどっかの作者とは大違いです(´・ω・`)

  --3047  re: 更新してきました
シュン --2008/01/14(Mon) 01:46


更新お疲れ様です。
すべての人にいい人を演じていてもふと気づくと誰かを傷つけてしまっていることがあるのかもしれませんね。
新垣さんはこれからどう進んでいくのか・・
これからも雪ぐまさんのペースで頑張ってください。

  --3049  re: 更新してきました
KAKI --2008/01/14(Mon) 05:24


W更新なんて、西村京太郎や内田康夫みたいな売れっ子作家さんみたいでカッコいい、って実情はダメダメですやんというw

しかし倉庫行き阻止の為の駆け込み更新というのは、謙遜が過ぎるぐらいにクオリティが高いです。
時間が止まってたかと思わせる程に瑞々しい新鮮さを保ち続ける「溺れて人魚」と。
ガキさんの痛みがリアルに感じられるくらい生々しい「アフロディーテのオレンジ」。
連載を開始された当初は、”奔放な女神”高橋さんに翻弄される”純朴な羊飼い”ガキさんという構図かなと思ってましたけど、羊飼いにはまこっちゃんが嵌り役ですよね。
ガキさんは女神への思いが高じるあまり、花に姿を変えた美少年。
紺野さんは食いしん坊な村娘の役が似合いそうです、って何の話なんだかw

人の気持ちがわかりすぎるガキさんは、これまでにも自分の気持ちを抑えてきたことはあったんでしょうね。
己の心の赴くままに行動できる人間が羨ましく思えて、でも自分自身は決してそういう風にはなれないという静かな諦念と、ささやかな優越感を伴って。
自分の心を空しくすることができたら、嫉妬も、絶望も、苦しみも、どんなネガティブな感情に捉われることもないでしょうけど、きっと本当の喜びも味わえないと思います。
悲しみに嘆いていては一歩も前に進めないけど、悲しみの後にはきっと喜びが。
そんな希望があるからこそ、人間は悲しみや絶望も乗り越えられるのでしょう、多分。
この次、ゆきぐまさんの小説で会えるガキさんは、果たして前に進んでるやら、同じところで足踏みしてるやら。
待て、来年(え

  --3050  re: 更新してきました
雪ぐま --2008/01/14(Mon) 20:16


レスをつけてくださった方、メールをくださった皆さん、ありがとうございました。楽しく読んでいただけているとわかることが、いまの雪ぐまの機動力です。

>>ぽさん
雪ぐまは以前、すでに生存報告で生きながらえていたために、続けて生存報告するのもなんだし…という状況だったのですw どんどん妄想が湧いてきて書けるときもあれば、追われても書けない時もありますね。お互いに楽しみながら続けていきましょう〜☆

>>シュンさん
誰かを傷つけているかもしれないし、自分自身を傷つけているかもしれませんね。ガキさんはわりと模範的な回答や周囲への気遣いを感じる言動が多くて、イイコだなあと思う反面、心配にもなります。そんな思いで書いているアフロディーテのオレンジ、のんびりとうちのガキさんの行く末を見守ってくださいね♪

>>KAKIさん
あ、来年まで待ってもらえるんだ♪(えw 「ささやかな優越感」というところが、KAKI様さすがの読みですね。“奔放な女神”が”純朴な羊飼い”に心惹かれたせいで、親友という特別な位置から自ら転げ落ちてしまったガキさん。身勝手な執着に気づかぬふりをしてきたプライドもズタズタです。で、食いしん坊な村娘はどんな役割を果たすのか乞うご期待!(嘘。なにも考えてないですw



Page : 0 / 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 /
No. Pass :

587430


MOMO'S WEB DESIGN
mo_hpa Ver2.00